バンコクでマンゴーを食べるならマンゴーカフェ「Make me mango」がおすすめ

タイ

バンコクでマンゴーが食べたいなら絶対に行って欲しい、おすすめのマンゴーカフェ「Make me mango(メイクミーマンゴー)」を紹介します。

スポンサーリンク

Make me mango @ Thatienを紹介

今回はメイクメーマンゴーの店舗の中でも一番人気の、Thatien店を紹介します。

バンコク3大寺院の涅槃像で有名なワットポー近くにあり、観光の休憩地としてぴったりの場所です。

メニュー

メニューはフレッシュマンゴーを主体として、スムージー、スティッキーライス、かき氷、アイスクリームなど。

タイの暑い気候に嬉しい、冷たいデザートがたくさんあります。

Mango Bingsuがおすすめ

私が頼んだのは「Mango Bingsu」265バーツ(約900円)

メニューで見た写真以上にボリュームがあります!

なんといってもフレッシュマンゴーの美味しさが際立っています!

約1個分のカットマンゴーは食べ応え十分。

たっぷりすくってパクリ。

ジューシーでとっても甘く、口の中から果汁が溢れそうになります。

かき氷はミルク味のふわふわかき氷。
そのままでも美味しいですし、マンゴーソースをたっぷりかけていただくのも美味しい。

アイスクリームはハーゲンダッツで売られていてもおかしくないクオリティ。

マンゴーの風味が濃厚でクリーミー。

こんなにマンゴーを堪能できて265バーツ(約900円)は安いと思います!

日本のカフェで食べたら倍はしそうですよね。

座席

Thatien店は面白い作りで、秘密基地のように階段を登るごとに座席が設置してあります。

スポンサーリンク

Make me mangoへのアクセス

2020年7月現在、バンコク市内に「Make me mango」の店舗は3箇所あります。

ワットポー近く Thatien店

今回紹介したのはバンコク3大寺院の1つである「ワット・ポー」近くのThatien店です。

最寄り駅はMRT「Sanam Chai」で、ワットポーに向かう途中の商店街の一画にあります。

寺院巡りは体力を使いますので、休憩がてらぜひ立ち寄ってみてください。

セントラルワールド店

セントラルワールドはBTS「Siam」駅、「Chit Lom」駅が最寄りです。

とっても豪華で映画館まである巨大モールですので、お買い物に寄ってみてはどうでしょうか?

king power rangnam店

キングパワー・ランナム店はMRT「Victory Monument」駅が最寄り。

またはBTSとMRTの「Phaya Thai」駅からも徒歩5分ほどの場所にあります。

キングパワーは免税品やお土産物がなんでも揃うデパートですので、お買い物の途中に「Make me mango」に立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク

Stressed is desserts spelled backwards

Stressed is desserts spelled backwards.

意訳すると ”ストレスの逆はデザートだ” 

(Brian Luke Seaward というホリスティックに関する著書などを出している方の言葉らしいです。)

テーブルに置かれたこのメッセージを見たとき、本当それ!ってなりました(笑)

ぜひ皆さんもストレスを忘れてマンゴースイーツを楽しんでくださいね〜。

タイトルとURLをコピーしました