グルメ:スワンナプーム空港「オマーン航空ファースト&ビジネスクラスラウンジ」レビュー

タイ

この記事ではタイのスワンナプーム 国際空港にある「Oman Air First & Business Class Lounge(オマーン航空ファースト&ビジネスクラスラウンジ)」の食事を紹介します。

スポンサーリンク

基本情報

営業時間 :6:00-20:30
場所   :コンコースF
シャワー :有り
仮眠ルーム:有り
食事   :アラブテイストの料理が食べられる
お酒   :種類豊富

座席

入って左のフードエリアのあるお部屋。
抑えめの照明に、ネオンカラーのライトが映えていますw
座席数はそんなに多くはないですが、ソファ席を中心に作業用のカウンター席も6席ほど。

入って右側にも部屋があって、ソファ席がずらり。
こっちにはペストリーとお茶だけ置いてあります。

こんなディスプレイに置かれたクロワッサン見たことない。
飾りかと思ったくらい(笑)

奥にはカーテンで仕切られたコーナーがあって、仮眠室になっています。
でもすぐ横が座席なので、多少の音は気になるかもしれません。

仮眠室側から見た様子。

シャワールーム

フードエリアの部屋の奥に1室だけシャワールームがあります。

残念ながら、写真は撮れませんでした。

スポンサーリンク

料理

スープ

今回はスープは見当たらず、、

前菜・サラダ

パセリサラダ(tabouleh)、フムス、ギリシャサラダ、オリーブ、カナッペ

クラッカーにチーズっぽいクリームが乗ってる。
味はそのままの味w

スイスチーズ、ブルーチーズ、野菜スティック

フムスはとっても滑らかでした。

このパセリサラダ、「tabouleh(タブレ)」という中近東スタイルのサラダなんですが、その味にびっくり。

もろにパセリ(笑)
もっとドレッシングの味とか、レモンの酸味があると思ってた。

正直、こんな不味いものがあるのかっていうくらいの衝撃でした。
見た目は綺麗なんですけどね〜。

でも、調べてみるとレシピもたくさん出てくるので結構人気みたいですね!

サンドイッチ

クラブハウスサンド、プチバゲットサンド

パン

ピタパン、食パンスライス、丸パン、編みパン

クロワッサン、チェリーデニッシュ、マフィン2種

主菜・ホットミール

サモサ、ペンネアラビアータ

レッドカレー、グリーンカレー

海老の包み、お米

目玉焼き

ゆで卵があるのは珍しい。

スナック

ドライフルーツ(デーツ、アプリコット、プルーン)

デーツがあるのが中東らしくて良いですね。

クルミ、ミックスナッツ

デザート

カップケーキ3種類

めちゃくちゃカラフル!小さくて可愛いw

カットフルーツ(ぶどう、いちご、スイカ、メロン、パイナップル)

ソフトドリンク

ティーバッグ(dilmah)

ポットの形がとっても優雅

コーヒーマシンのメニューは、エスプレッソ、アメリカーノ、カプチーノ、カフェラテ、ミルク

他にもオレンジジュース、りんごジュース

お酒

ワイン、ウイスキーetc..
種類豊富です!

ロゼまである

スワンナプーム空港の他のラウンジ

以上、スワンナプーム空港「Oman Air First & Business Class Lounge(オマーン航空ファースト&ビジネスクラスラウンジ)」の紹介でした。

アラブの雰囲気が味わえる、面白いラウンジでした!
落ち着いた雰囲気が好きな方、珍しい料理を食べてみたい方におすすめです。

他にも!スワンナプーム空港にある魅力的なラウンジ

タイトルとURLをコピーしました