成城石井だけじゃない!激旨ポテチ・ハンターズ 黒トリュフをゲット出来る場所

成城石井

2020年10月14日放送の「今夜くらべてみました」で紹介されました。

『ハンターズ ポテトチップス 黒トリュフ』

”令和のバリキャリ女子が選ぶご褒美グルメランキング”の「スイーツ部門」一位のポテトチップスです!

スポンサーリンク

ハンターズ ポテトチップス 黒トリュフ

ナチュラルローソンでゲット!

一般的には成城石井で購入出来ることが多いようですが、私は「ナチュラルローソン」で見つけました。

150gの缶入りで¥486(税込)

成城石井では125gの袋入りで¥421で販売されています。

材料・製法にこだわったポテトチップス

ブランドの信念どおり、余計なものは一才入っていません。

材料は、ばれいしょ、植物油脂、マルチデキストリン、食塩、砂糖、香料

トリュフパウダーなどが使われているかと思ったのですが、香料だけのようです。

蓋を開けると、密閉シールが貼られています。(写真は開封後のもの)

黒トリュフの香りと塩味が絶妙

シールを剥がした瞬間に、広がるトリュフの香り・・

見た目だけでは、この濃厚な香りは伝わりません。

厚切りで硬揚げのチップスは噛みごたえがあり、お芋の旨み・塩味・トリュフが三位一体となって病みつきになる美味しさです。

ポテトは小ぶりのものを使用しているので、大きいものでも一口サイズ。

輸送の関係なのか、元々そういう製品なのかはわかりませんが、割れているものが多いのが気になりましたが・・

割れた破片のほうが、味が濃く感じて余計に美味しかったですw

1口ごとに噛み締めて味わってしまう、めちゃくちゃ美味しいポテトチップスでした。

指原さんが、『指紋認証できなくなるくらい指を舐める』と言っていたのも納得です!w

HUNTER FOODS はドバイの会社

HUNTER FOODS(英語の公式サイト)」はバーラト・ナラヤンというドバイの男性が創業した製菓会社です。

ドバイの政府関係者と協力し、住宅建設に尽力していた人物だそう。

あのマハトマ・ガンジーとも親密な家族関係があり、信頼と誠実な仕事・バーラト・ナラヤン自身の価値観を胸に高品質のスナック菓子作りを始めました。

Driven by his close family relationship with Mahatma Gandhi and the lessons of trust and honesty learnt from his work with Sheikh Rashid, Bharat worked hard to instill his personal values into the foundations of his business, and began to lovingly produce high quality snacks.

About us

ポテトチップスをはじめ、健康面に注目したスナックなどを幅広く展開しており、ハンターズグルメ、サファリ、アラジン、アリババといったスナックブランドを展開しています。

この記事で紹介している「ハンターズ ポテトチップス 黒トリュフ」は、”ハンターズグルメ”というブランドで、革新的・ニッチでプレミアムな品質のセレクション。並外れたクオリティに対する情熱と、健康・味覚面に力を入れたシリーズです。

この「ハンターズ ポテトチップス 黒トリュフ」、人気のためネット販売では価格が高騰していることが多いので、お気をつけください!

タイトルとURLをコピーしました