ドンムアン空港から中心地へ移動/2020年アジアひとりグルメ旅行記#7

タイ

この記事は2020年アジアひとりグルメ旅行記#7 です

バンコク食べ歩き1日目スタート

スポンサーリンク

ドンムアン空港から中心地へ移動/2020年アジアひとりグルメ旅行記#7

タイで初めての食事、ホテルの朝ごはん

宿泊したのはドンムアン空港近くにある、「Petra boutique Donmuang」です。

8:00起床 しばらくお部屋で調べ物など。

10:00 セルフ?の朝食

時間になったので朝食をとりに部屋を出ると、テーブルの上にはシリアルが。横には冷蔵庫。

セルフで食べて良いのかな?(シリアルだけ?)と思ったら、スタッフのおばちゃんが用意してくれました。パンを焼いて、紅茶を入れて、牛乳、ジャムを出してくれます。

オレンジも美味しいよ、と言って勧めてくれました。これがすごく甘くて美味しかった。

このオレンジ、皮が薄くて、デコポンみたいな感じだった。ミルクはなぜかカラフェに移されていて、注ぎ口のところが汚れていてw少し不安になったので、念のため食後に持参した正露丸を1錠。少し横になって休みながら、ラムカムヘーン駅近くにあるホテルまでのルートを確認。

11:30 滞在先まで移動

昨晩は暗くて怖かった道も、今日は人通りがあってお店も開いているし、空港まで向かう人がちらほら。10分ほどですが歩道橋を荷物を抱えて登り降りなどしてすでに汗だくでした。道もあまり整備されていないので埃っぽくて、タイどこもこんな感じなのか?とさらに不安になりました。

ドンムアン空港のエアポートバス乗り場でA1路線に乗り込み、ひとまずモーチット駅まで移動します。乗車料金は30バーツで、車内の集金係の人に渡します。お釣りをくれるので、必ずしもぴったり渡す必要はないのですが、それでも50バーツ紙幣以下を準備していた方が安心だと思います。モーチットでラビットカードを入手。

モーチットからパヤタイへ65バーツ。パヤタイからラムカムヘーン駅25バーツ。
ラムカムヘーンから徒歩でホテルへ。途中、サブウェイでお昼休憩しました。

トップスマーケットでガパオを食べます

17:00 スーパーに買い出しへ

食料を手に入れるために、近くのスーパー「トップスマーケット」へやって来ました。

お店は綺麗なスーパーで、割とおしゃれな感じです。
サロンドショコラにも出店している大好きなチョコレート「Willie’s Cacao」も発見!しかも、みたこと無いフレーバーがたくさんあるし、何より安い。日本で買った時は600円くらいしたので、約250円くらいお得です。全部欲しくなりましたが、外の暑さをふと思い出し、踏みとどまりましたw
こんなに暑いタイでチョコレート、売れるんでしょうか?

可愛いアイスがあったので、ひとまず休憩。パイン味とりんご味がしましまになっていて、交互に食べられます。

たった¥190のガパオ

トップスマーケットの一角にフードコートがあったので、ここで夜ご飯をとることに。

まずプリペイドカードを購入しないといけないことを知らず、ちょっとワタワタしましたが調理のお兄さんが教えてくれて何とか無事にガパオをゲット。何と、55バーツという安さに驚きです。

ご飯が進む味付けでとっても美味しい!ただ、すごく辛い。本場の味をついに体感しているんだな〜と思いながら、ヒィヒィ言いながら食べました。

ホテルに戻って明日に備えます。
明日は、ターミナル21に行きますよ〜。

タイトルとURLをコピーしました