グルメ:チャンギ空港T1「SATSプレミアラウンジ」の食事を紹介

シンガポール

この記事ではシンガポールのチャンギ国際空港のターミナル1にある「SATS Premier Lounge (SATSプレミアラウンジ)」の食事を紹介します。

スポンサーリンク

基本情報

営業時間 :24H
場所   :ターミナル1の3階
シャワー :有り
仮眠ルーム:無し
食事   :アジア料理、パンとチーズが多め
お酒   :ワイン、ウイスキー、ビール

座席

とっても広いスペースにゆったりとした間隔で座席が並んでます。
席はざっくりと3エリアあります。

入って右側の、1〜2用のこじんまりとした席。
照明が暗めで落ち着く雰囲気。

入って左側は明るい雰囲気。4人席やカウンター席。
奥にはマッサージチェアも。

フードエリアを超えて一番奥のエリアは1人席や4人席。

落ち着いて作業できそうなデスク付きのボックス席も。

雑誌も豊富に置いてます。

シャワールーム

奥の座席エリアの一角に入り口があります。

ドアを開けると廊下があって、両脇にシャワー室が並んでいます。

タオルはフロントでもらうみたいです。

一応、シャンプーも備え付けであります。

スポンサーリンク

料理

スープ

ポテトのスープ

前菜・サラダ

チキンハム、オリーブ、フェタチーズ、エダムチーズ、カマンベールチーズ

チーズが豊富です!

プレーンヨーグルト、ポテトサラダ、コーンと豆のサラダ

サンドイッチ

かぼちゃのサンドイッチのみ。ちょっと寂しい印象。

パン

カンパーニュ、フォカッチャ、クロワッサン、雑穀パン、丸パン

パンは種類が豊富!

主菜・ホットミール

牛肉の炒め物

チキンライス
チリソースもあります。

ミートソースパスタ
パルメザンもたっぷり掛けられます。

チキンのパンダンリーフ巻き

ロースト野菜ベジタリアンカレー

KWAY TEOW ヌードル

自分で麺を温めて、スープを注いで作るミールです。

魚の団子や野菜が乗っています。

カップ麺1種類

スナック

クラッカー、ドライフルーツ(アプリコット、プルーン)、ナッツ&クラッカーミックス

スナックは至って普通です。

デザート

チョコケーキベリークランブルケーキチェリーのスポンジケーキ

スイカ、ライチ

ソフトドリンク

コーラ、炭酸飲料、オレンジジュース、アップルジュース、トマトジュース

ティーバッグ(dilmah)

エスプレッソ、ブラックコーヒー、カプチーノ、カフェラテ、カフェモカ、ホットチョコレート、ホットミルク

お酒

ワイン

タイガービールはグラスも一緒に冷えています。

ワイン、ウイスキーetc..

ターミナル1の他のラウンジ

以上、チャンギ空港ターミナル1にある「SATS Premier Lounge (SATSプレミアラウンジ)」の紹介でした。

他にも!ターミナル1にある魅力的なラウンジ

☆ 東南アジアの料理が好きなら

チャンギ空港ターミナル1「Plaza Premium Lounge(プラザプレミアムラウンジ)」

☆ 日本食が食べたいなら

チャンギ空港ターミナル1「dnata Lounge(ディナタ・ラウンジ)」

タイトルとURLをコピーしました