「ティーブティック やさしいデカフェ ほうじ茶」を飲んでみた

カフェインレス生活

ほうじ茶では珍しいカフェインレス、「ティーブティック やさしいデカフェ ほうじ茶」を飲んでみました。

ティーブティックのやさしいデカフェシリーズは紅茶の種類が豊富ですが、ジャスミンティーなどの中国茶もあります。

以前飲んだ「やさしいデカフェジャスミン茶」が美味しかったのでほうじ茶にも期待大です。

スポンサーリンク

「ティーブティック やさしいデカフェ ほうじ茶」を飲んでみた

やさしいデカフェ紅茶シリーズとは違う、紙のパッケージです。

原料は茶葉のみ。

保存料などは一切使われていません。

三角ティーバッグは茶葉が対流しやすいので、美味しく淹れやすいんですよね。

ホチキスも使われていないのでレンジでも使うことが出来ます。

ほうじ茶は香りをしっかり出すため、熱湯で淹れるのがおすすめです。

味の第一印象は、ちょっと薄いかな・・?

よく言えばあっさりやさしい味。

ほうじ茶らしい香ばしい香りがほのかにしますが、やっぱり少し薄いかな。

ほうじ茶というよりも、麦茶のような味に近い感じもします。

あっさりしているので、ほうじ茶ラテなどミルクで割る飲み方はおすすめできません。

カフェインレスで、ほうじ茶の雰囲気を楽しめるやさしいお茶でした。

「ティーブティック やさしいデカフェ ほうじ茶」カフェイン量は?

「ティーブティック やさしいデカフェ ほうじ茶」に含まれるカフェイン量は、1杯分に0.00g

日本でカフェインレス表記ができるのは90%以上カフェイン除去されたものなので、通常のほうじ茶を飲んだ時のカフェイン摂取量の10分の1に抑えることが出来ますね。

優しくてあっさりした飲み口のお茶が好きな人におすすめです。

個人的には、ちょっと物足りなかったかな・・・(期待が高すぎる!?)

タイトルとURLをコピーしました