【カフェインレス生活】コーヒーゼリーをディカフェ で作ってみた

カフェインレス生活

日々カフェインを控える生活をしていると、口にするものはちょっとしたものでもカフェインが気になりますよね。

暑い日にふとコーヒーゼリーが食べたくなったのですが、売っているのは当然カフェイン入りだということに気づきました。

コーヒーゼリーくらい買って食べれば良いとも思うのですが、せっかくなのでディカフェコーヒーを使ってコーヒーゼリーを作ってみました。

スポンサーリンク

コーヒーゼリーはディカフェ でも美味しくできるの?

ディカフェ コーヒーゼリーの作り方

材料

○ 濃いめに淹れたディカフェコーヒー150ml

○ 砂糖20g

○ ゼラチン3g(淹れたコーヒーの内30mlくらいを別に分けてゼラチンを入れてふやかす)

作り方は普通のコーヒーゼリーの作り方と至って同じ。

材料を全て合わせてよく溶かし、器に入れて冷蔵庫で冷やし固めます。

普通のコーヒーゼリーと変わらず美味しい!

生クリームをかければ出来上がり。

普通のコーヒーゼリーと変わらない、美味しいディカフェ コーヒーゼリーが出来上がりました!

深煎りのコーヒーを使ったので、苦味と風味が良いバランスです。

濃いめに淹れるのも美味しく作るポイントですね。

ディカフェ 紅茶ゼリーも美味しく出来ました

ディカフェ コーヒーゼリーがとっても美味しく出来たので、ディカフェ 紅茶ゼリーにも挑戦。

コーヒーゼリーの材料を紅茶に変えるだけです。

ポイントは、やはり濃いめに淹れること。

アールグレイで作ったので香り良く爽やかな紅茶ゼリーが出来ました!

今回使ったディカフェ コーヒー&紅茶

というわけで、ディカフェ のコーヒー&紅茶でも美味しいゼリーを作ることが出来ました。

これでカフェインレス生活がますます板についてきた気がしますw

ちなみに、、、

コーヒーゼリーにするなら苦味重視で、喫茶店のブレンドコーヒーのような味わいのものがオススメです。

下記の2点はディカフェ とは思えないほど、深煎りでどっしりとした味わいなのでスタンダードなコーヒーゼリーが出来上がります。

紅茶は香りの良いアールグレイがおすすめです。

これからもカフェインレス生活を楽しみましょう〜!

タイトルとURLをコピーしました