リプトン ボタニックティーを知ってる?ハーブ入りのカフェインレス紅茶”ベッドタイムブリス”

カフェインレス生活

庶民の味方、リプトン紅茶のシリーズに「ボタニックティー」があるのを知っていますか?

”カラダの中から新キレイ習慣” #インナーボタニカル

をコンセプトとして掲げ、果実、花、ハーブなどの厳選ボタニカル素材を使用したカフェインレス紅茶です。茶葉にはカフェインレス紅茶を使用しているので、90%以上のカフェインレスを実現しています。

スポンサーリンク

リプトン ボタニックティーを知ってる?ハーブ入りのカフェインレス紅茶”ベッドタイムブリス”

ボタニックティーは3種類展開しており、「ビューティー」「ピュアクレンズ」「ベッドタイムブリス」があります。

今回飲んでみたのは「ベッドタイムブリス」です。

リプトンボタニックティー ベッドタイムブリス

お茶の材料は、カフェインレス紅茶、レモンバーベナ、リンデンフラワー、ラベンダー、カモミール、オレンジリーフ、レモンバーム、香料

リラックス系のハーブが多く配合されていますね。

ティーバッグの形は茶葉が対流するピラミッド型で、レンジ使用も可能。

封を開けた瞬間にハーブの心地よい香りが漂います。

ストレートで飲んだ時の第一印象は、レモンバーベナとカモミールの風味が前面に出ていて、ラベンダーが優しく包んでいる感じ。風味の割合としては紅茶25:ラベンダー10:レモンバーム30:カモミール25:残り10がリンデンとオレンジリーフといったところ。

カモミールの草っぽい独特の香りと紅茶の風味、奥にレモンっぽい爽やかな香りがします。飲んでると昼間でも眠くなってくるくらい(思い込み?)リラックスできる香りです。

はちみつを入れるとよく合います

リプトンボタニックティー ミルクとの相性は?

ミルクとの相性も問題なし。意外にもレモンバーベナとケンカせず、ミルクが全体を優しくまとめてくれます。甘くして飲めばさらに癒し効果がupしそうですね。

リプトンボタニックティーのカフェイン量

リプトンボタニックティーに含まれるカフェイン量は公式に明記されていません。

ですが、日本でカフェインレスと表記できるのは90%以上カフェイン除去したものなので、一般的な紅茶の10分の1以下の量であることに間違いはないでしょう。

リプトン ボタニックティー のおすすめ度は?

リプトンボタニックティーのおすすめ度は、90%

花・ハーブなどの素材と共にカフェインレス茶葉を使用しているブレンドはかなり貴重な存在。スーパーでも買えるお手軽さも考慮するとかなり高いポイントです!

カラダの中からキレイになれるかも!?

香り   :★★★★☆
渋味   :★☆☆☆☆
コク・旨味:★★☆☆☆
コスパ  :★★☆☆☆

リプトンのHPで詳細を見る

アマゾンで商品を見る

タイトルとURLをコピーしました