NEW!ドルチェグストのマシン無料でお家スタバを楽しもう

和風なピリ辛がハマる!1分簡単ポテトチップアレンジ【コストコ】

アイキャッチ 日々の食あれこれ

こんにちは、ものぐさです。

今日は超簡単な、ポテトチップのアレンジレシピをご紹介します。
(レシピ?というより、家にあるものを混ぜるだけですね)

スポンサーリンク

そのままで最強に美味しい、コストコのポテトチップス

わたしには愛してやまない、罪深き食べ物があります。
それは、コストコで販売されている、KIRKLANDのポテトチップス!

KIRKLAND ポテトチップス
恐ろしい安さ、恐ろしい美味しさ。


原材料はジャガイモ、植物油脂、食塩と非常にシンプルながら、ポテト自体の美味しさと強目の塩気で非常に食欲を刺激してくれ、食べる手が止まらない恐ろしく美味しいポテチです。ウェーブカットの厚めの形状で、ザクザクした歯ごたえがさらなる味わいをプラスしてくれるのです。

今まで数多くのポテトチップを食べてきましたが、その中でも最高ランクに美味しいと思っています。しかも、恐ろしいのが907g入って¥688(税込)というコストパフォーマンス。お腹いっぱいポテトチップを食べるのは当然のことだと背中を押されているようです。

そのまま食べるのが一番美味しいのは100も承知なのですが、907gも1人で食べているとたまには味変したくなるもので、、、。

家に常備している「あるもの」を使って、刺激的で激ウマなアレンジを思いついたので皆さんにシェアさせていただきます!

スポンサーリンク

材料:青じそふりかけ、七味唐辛子

かおり
三島食品の「かおり」、七味唐辛子

材料は超簡単です。
市販のものを買うだけ(家に常備されている確率高し)

  • ゆかりでおなじみの三島食品さんから販売されている青じそのふりかけ、「かおり」
  • 七味唐辛子(メーカーは何でも良い)
スポンサーリンク

袋に入れて、フリフリ!

ポイントを1つ挙げるとしたら、「かおり」をつまんで指ですり潰すようにして、粒子を細かくすること。
粒子が大きいままだと、ポテトチップに上手く付きません。

ビニール袋にポテトチップ、「かおり」、七味唐辛子をお好きな割合で入れたら、満遍なくMIXされるようによく振ってください。

スポンサーリンク

出来上がり

ポテトチップ アレンジ
良い感じに味付けが完成しました

さぁ、こんな感じで一瞬で完成しました!
ウェーブカットの形状が上手くポケットの役割を担い、シーズニングが良く絡んでいます。

七味唐辛子でピリ辛ながら、青じその爽やかさがグッドコンビネーションです。

これ、七味だけでも試したのですが、断然「かおり」を入れたほうが美味しいです。
七味だけだと少し味がボケた感じなのですが、塩も旨味も効いた「かおり」が材料同士を上手く繋いでくれています。

雰囲気的に、日本酒とか、クラフトビールと合わせたいフレーバーです。

スポンサーリンク

ぜひお試しを

個人的にはコストコのポテトチップスがおすすめではあるのですが、もちろん、他のポテトチップでも出来ますので気になった方はぜひお試しを。

今後もこのようなアレンジフレーバーをご紹介して行きますので、どうぞお楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました