サバ缶のキング発見!「美味しい鯖缶 味噌煮」があれば料理しなくてOK

グルメ

先日デパートに行った時のこと、売り場でやたらと目立つ金色の缶詰を見つけました。

1缶200円越えのお値段にちょっと迷ったのですが、興味を惹かれて買ってみたところすんごい鯖缶だったので紹介します!

スポンサーリンク

伊藤食品 美味しい鯖味噌煮

それがこちら。

その名も、『美味しい鯖味噌煮』!

伊藤食品という静岡県の会社が製造しています。

サバの身が大きくてびっくり

缶を開けて驚いたのが、サバの身の大きさ!

100円くらいの鯖缶では見ない大きな身がゴロンと入っています。

缶の中にこれでもかと、隙間なくびっしりサバが詰まっています。

お皿に開けるとさらにボリュームがすごい・・!

缶の厚み=サバの身の厚み

ですw

大・中・小の大きさの身が入っていました。

1人には十分すぎるほどのボリュームで、夜ご飯のメインにできるほど。

朝ごはんなら、1缶で2人前はいけそうです。

身はとても柔らかく、臭みもなく、何より味噌とサバの旨みが溶け合っていて、白飯が止まらない美味しさです。

ふわふわのサバは、骨まで食べられる柔らかさです。

ごく一部、ちょっと太めの骨は硬くて食べられませんでしたが、ほとんど気になりませんでした。

国産のサバを使用

材料は至ってシンプルで、

”さば、砂糖、味噌、食塩”のみ。

鯖の味噌煮といえば生姜を使うことが定番の気がしますが、入っておらず。

それでも臭みなく作れるんだな〜と驚きました。

国産のサバを使用し、辛口の津軽味噌を使用しています。

”辛口”とありますが、辛いわけではなく、塩分が強めという意味での辛口です。

ご飯が進む、味噌の染みた濃い味付けがとても美味しかったです。

家に常備しておけば大活躍すること間違いなし!

キッチンが魚臭くなるのが嫌な方にも、オススメです。

タイトルとURLをコピーしました