スタバのクランベリーブリスバーのブリスって何?美味しいの?いつまで?

スターバックス クランベリーブリスバー グルメ

2020年11月1日からスターバックスのホリデーシーズンが始まりました。

クリスマスの雰囲気に合わせた美味しそうなドリンクやフードが目白押しで、一足早くクリスマス気分を味わえるラインナップになっています。

この記事ではそんなスタバの注目スイーツ、「クランベリーブリスバー」を詳しく紹介しています。

スポンサーリンク

スターバックス クランベリーブリスバーの「ブリス」って何美味しいの?いつまで?

スターバックス クランベリーブリスバー

スターバックス 「クランベリーブリスバー」について詳しく解剖していきます!

クランベリーブリスバーの価格は?

「クランベリーブリスバー」のお値段は、1個¥270(税別)

サイズ感に対して高く見えますが、とっても凝った作りのスイーツです。

クランベリーブリスバーのカロリーは?

「クランベリーブリスバー」のカロリーは、189kcal

カロリーが気になる人も抵抗なく食べられそうな程よいカロリーで3時のおやつにもぴったりですね。

ブリスって何?

スターバックスの公式の商品説明によるとこちら。何やら”ブリス”という聞いたことのない材料が入ってるのかと思ったのですが、、、

ホリデーシーズンに欠かせない、スターバックス® クリスマス ブレンドと相性のよいケーキ

ドライクランベリーやホワイトチョコレート、スパイスなどを混ぜ合わせた生地の上に、クリームチーズ・ホワイトチョコレート・オレンジピールを混ぜたクリームをのせ、仕上げにドライクランベリーと粉糖をトッピングしました。
スパイスはスターバックス® クリスマス ブレンドとの相性を考えて選んでいるので、ぜひ一緒にBliss(ブリス:至福)なひと時をお楽しみください。

スターバックスHPより

ブリスとは、英語のBliss(意味:至福)の事だったんですね!

blissfully(この上なく幸せな)とか、確かに聞いたことがあります。なるほど〜、ホリデーシーズンらしいネーミングですね。

赤×白の幸せなビジュアル

クランベリーの赤とクリームの白が鮮やかで可愛らしいビジュアル。何となく幸せな気持ちになります。

スターバックス クランベリーブリスバー

結構小ぶりなサイズなので、3口くらいで終わってしまいそうな可愛らしさ。

スターバックス クランベリーブリスバー

やさしいスパイスとクランベリーの華やかさ

生地に入っているスパイスが甘く香って、雰囲気はシュトーレンのよう。スパイスもキツすぎずほんのりで、さらにホワイトチョコ入りのクリームが優しく包んでくれます。

スターバックス クランベリーブリスバー

最後に残るクランベリーの甘酸っぱさが、後味を爽やかにしてくれます。

スターバックス クランベリーブリスバー

コーヒーと合わせてさらに美味しい!公式にある通り、クリスマスブレンドとの相性は抜群です。

クランベリーブリスバーの販売期間は?いつまで?

2020年の「クランベリーブリスバー」の販売期間は、11月1日〜12月25日です。

同じくホリデーシーズンのラインナップである「ブッシュドノエル」と「ホワイトモカケーキ」が12月25日までとのことです(スタッフさん情報)
また、12月26日からの新作で新しいバー商品が発表されていますので、そこで切り替えになるでしょう。

クランベリーブリスバーの販売期間はホリデーシーズン終了の12月25日まで!

スポンサーリンク

スターバックス クランベリーブリスバーのおすすめ度は?

スターバックス「クランベリーブリスバー」のおすすめ度は、88%!

やさしいスパイスとクランベリーの甘酸っぱさ、それをまとめるクリームの組み合わせがとっても良いバランスでした!私にはサイズが小さすぎたので、価格に対してちょっとマイナスポイントでしたw

とっても美味しいので、おめざに、おやつに、デザートに、ぜひ食べてみてください。

ホリデーシーズンの新作にはこんなのも!
↓↓

タイトルとURLをコピーしました