【美肌】白茶のカフェイン量。抗酸化作用で体の中から美肌に?

カフェインレス生活

突然ですが、白茶って飲んだことありますか?

私は正直聞いた事がありませんでした・・

メンタリストDaiGoさんの動画で美肌に最も効果のあるお茶は『白茶』だと紹介されていて、その根拠として大学での研究結果を例に挙げられていました。

”美肌”というキーワードに反応して白茶に興味が湧いたので、ちょっと調べてみることにしました。

スポンサーリンク

白茶って何?

白茶とは?

白茶(はくちゃ、パイチャ)は主に中国の福建省や湖南省で生産されている中国茶。製法(発酵度)による中国茶の分類(六大茶類)の一つである。弱発酵茶。

wikipedia

中国茶の一種ということですが、緑茶や紅茶の原料でもある「茶葉」から作られています。

まだ茶葉が若い段階で表面の白毛が取れないうちに採取し、発酵が浅い段階(発酵度10%)で乾燥させたものが白茶として分類されます。

見た目は白茶と呼ばれるだけあって明るい色をしてます。

白茶の美肌効果

美肌に効果があるって本当でしょうか?
こんな記事を見つけました。

白茶に多く含まれるポリフェノールは天然の抗酸化剤で免疫力を高め、心血管を保護します。また白茶の中には人体が必要とする活性酵素があり、脂肪の分解や代謝を促進します。

またインシュリンの分泌をおさえ、血液中の余分な糖分を分解し、血糖値のバランスを整えるという作用も持ちます。

夏に白茶を常用すると暑さ負けを防いでくれますが、これは白茶に含まれる多種のアミノ酸が体熱を冷ましたり解毒作用を持つからです。

http://chugokugo-script.net/ocha/hakucha.html
白茶の効果
  • 白茶に含まれるポリフェノールの抗酸化作用で免疫力の向上、脂肪の分解や代謝の促進
  • 血糖値の上昇を抑える
  • アミノ酸による解熱・解毒作用

美肌効果としては、抗酸化作用によって日焼けのダメージを抑えたり、シミ・シワの予防、潤いを保つ効果があります。

白茶の味は?

あまりメジャーではないお茶なので普通のスーパーでは見つからず、成城石井に行った時に発見しました。

色も明るく透き通っていて、ほんのり黄金色をしています。

ほんのり甘く、スッキリしていて美味しいです。渋みはほとんどありません。
飲んだのはローズブレンドだったのですが、雰囲気はジャスミン茶のような感じ。

台湾で売っているようなお高めの烏龍茶のような上品な味でした。繊細な味なので、自然と丁寧な気持ちに整いました。

白茶のカフェイン量は?

白茶のカフェイン量は、緑茶と同じくらいです。

目安としては、100mlあたりに20mgのカフェインが入っています。
(コーヒーのカフェイン量は100mlあたり60mg)

スポンサーリンク

まとめ

白茶を今回初めて飲んでみましたが、なかなか美味しく、通な気持ちにさせてくれました。

あっさりして上品でまろやかな飲みごごちが気に入りました。

抗酸化作用が高く、お肌にも良いのでこれからも探してみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました